• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 3071
  • 公開日時 : 2022/05/02 17:45
  • 印刷

心当たりのないメールについて

心当たりのないメール(なりすましメール、スパムメール、迷惑メール、フィッシングメール)が届きましたが、どうすればいいですか?
カテゴリー : 

回答

心当たりのないメールにはご注意ください。
阪急交通社のメールアドレス(ユーザー名hankyu-tabimag、hankyu / ドメイン名@hei.hankyu.co.jp / ナビダイヤル番号0570-089-0**)を当社とは無関係の第三者が詐称して迷惑メールを無作為に送信する事案が発生しております。
 
(迷惑メールの傾向)
①本文にURL等のリンクが貼られており、不審サイトへ誘導する手口が代表的です。
②メールに添付されたファイルにウイルスが含まれている場合があります。
③「緊急」「重要」などを強調してURL等のアクセスを促す傾向にあります。
 
(迷惑メールへの対応)
①件名が英字のものや意味不明なもの、心当たりのない件名のものは開かないようにしてください。
②届いたメールの差出人だけでは通常の連絡か迷惑メールかは判断できません。心当たりのある差出人からのメールでもむやみに添付ファイルを開封しない、あるいはURLにアクセスしないように心掛けてください。
③万一本文を開いてしまった場合は、添付ファイルを開かない、URLへのアクセスや返信はしないようにしてください。
 
●フィッシング対策協議会
 最新のフィッシング詐欺の緊急情報や事例が随時更新されておりますので、ご参考ください。
 
 
今のところ迷惑メールの受信による被害の報告はございませんが、新たな情報を得た際には、ご案内を更新させていただきます。
 
不審な件名や内容の場合は、当社までお問い合わせください。
 
 
 
 
 

アンケート:ご意見をお聞かせください