よくある質問

|阪急交通社

  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 海外旅行 』 内のFAQ

136件中 91 - 100 件を表示

10 / 14ページ
  • 未成年の方のご参加について(海外旅行・海外航空券)

    旅行参加にあたり、お申込みの時点で未成年(20歳未満)の方には、親権者による同意書を ご提出いただきます。同意書は旅行をお申込みいただいた後に送付します。 なお、旅行開始時点で15歳未満の方は、特定コース(小・中学生を対象としたツアーなど)を除き、 親権者が認める保護者(16歳以上の方)の同行が必要です... 詳細表示

    • No:741
    • 公開日時:2019/07/04 17:00
  • WEBチェックインについて(海外旅行・海外航空券)

    WEBチェックイン(オンライン・チェックイン)とは、空港ご到着前にパソコンなどから ホームページにアクセスしてチェックインができるシステムです。 詳しくは、各航空会社へお問い合わせください。 詳細表示

    • No:919
    • 公開日時:2014/10/30 19:04
  • 航空機(運輸機関)を片道権利放棄したいが可能ですか?(海外旅行・海外航空券)

    団体割引運賃適用のため、往復とも搭乗(乗車)して頂くことを条件に航空会社(運輸会社)と契約しておりますので、片道の権利放棄はできません。 詳細表示

    • No:772
    • 公開日時:2014/10/30 19:04
  • 3人で予約した場合の部屋について(海外・国内旅行)

    3名様で1室をご利用の場合、通常のお1人様用のベッドが2台設置されたツインルームにソファーベッドまたは折りたたみ式の簡易ベッドを入れてご利用いただくため、手狭となります。 簡易ベッドの搬入時刻は夜遅くなることが一般的です。 ホテルによっては、簡易ベッドの数や部屋の広さによりご利用いただけない場合もあります。 こ... 詳細表示

    • No:760
    • 公開日時:2014/10/30 19:04
  • 相部屋について(海外・国内旅行)

    他のお客様との相部屋は原則お取り扱いしておりません。(相部屋をお受けする特定のコースを除く) お一人様または奇数人数でご参加の場合は、お一人様部屋追加代金が必要となります。 詳細表示

    • No:758
    • 公開日時:2014/10/30 19:04
  • 日本国籍の方以外の予約受付について(海外旅行・海外航空券)

    ご予約を承ります。 なお国籍・滞在資格等により、パスポート残存有効期間や査証(ビザ)の要否が変わってまいります。 パスポート残存有効期間、査証(ビザ)取得必要の有無及び査証(ビザ)取得に際しましては原則、お客様ご自身にて手続きをお済ませ下さい。 詳細表示

    • No:723
    • 公開日時:2014/10/30 19:03
  • 旅券(パスポート)取得と改姓について (海外旅行・海外航空券)

    ご予約の時点でお持ちでない場合、早急に旅券(パスポート)を申請していただき、取得後はすぐに「ローマ字名」・「旅券番号」をご連絡ください。 姓が変わられる場合(結婚等により)、ご出発の際に使用されるパスポートに記載されているローマ字名にてご旅行のお申し込みをいただき、パスポート取得時期のご予定と合わせて、その旨お... 詳細表示

    • No:695
    • 公開日時:2014/10/30 19:03
  • 保険料の追加支払い方法について(海外旅行・海外航空券 保険)

    旅行申込後にお客様へお送りする「ご旅行代金残金振込みのご案内」に含めてご案内いたしますのでご確認ください。 万が一「ご旅行代金残金振込みのご案内」に含まれていない場合には、お手数ですが保険料を追加してお振込みいただくか、 ご旅行をお申込みの当社予約センター(支店・営業所)までご連絡をお願い致します。 (1)コンビ... 詳細表示

    • No:874
    • 公開日時:2017/12/27 18:40
  • 燃油サーチャージの確定時期と徴収方法について(海外旅行・海外航空券)

    燃油サーチャージ料金の確定方法につきましては、日本に乗り入れている航空会社が、国土交通省へ申請し、認可をうけた料金を徴収させていただいております。 徴収方法は、燃油サーチャージの確定時期により、お客様へのご案内方法が異なります。 ツアーの場合は残金請求時または最終日程表にてご案内させていただきます。(旅行... 詳細表示

    • No:826
    • 公開日時:2014/10/30 19:04
  • 共同運航便(コードシェアー)について(海外旅行・海外航空券)

    2つ以上の航空会社がお互いのネットワークを活用しあい(路線提携)、 1つの機材に複数の航空会社が便名を付けて運行するものを共同運航便(コードシェア便)といいます。 他社の機材を使うコードシェア便の場合、便名は4桁数字であるケースがほとんどです。 サービスの内容、チェックインカウンターなどは、機材を運航す... 詳細表示

    • No:784
    • 公開日時:2014/10/30 19:04

136件中 91 - 100 件を表示