• 海外ツアー
  • 海外フリープラン
  • 海外航空券+ホテル
  • 国内ツアー
  • 国内フリープラン 交通+宿泊
  • バスツアー
  • ホテル・旅館の宿泊予約
  • クルーズ旅行 ツアー
  • No : 922
  • 更新日時 : 2014/10/30 19:04
  • 印刷

金融機関から現金で10万円を超える振込みについて

回答


金融機関のATM(現金自動預け払い機)から現金による振込み限度額は10万円までとなっています。
10万円を超える現金でのお振込みは窓口扱いとなり、本人確認が義務付けられております。
氏名・住所・生年月日の記載がある公的機関が発行した本人確認資料原本(運転免許証等)の窓口での提示が必要となります。(代理人がお支払いの場合も「本人確認」が必要となります)
必要書類など詳細につきましては各金融機関へ事前に確認ください。

※預金口座からの振込みは10万円以下の制限はございません。

アンケート:ご意見をお聞かせください

よくある質問|阪急交通社