• 海外ツアー
  • 海外フリープラン
  • 海外航空券+ホテル
  • 国内ツアー
  • 国内フリープラン 交通+宿泊
  • バスツアー
  • ホテル・旅館の宿泊予約
  • クルーズ旅行 ツアー
  • No : 668
  • 更新日時 : 2014/10/30 19:03
  • 印刷

氏名変更について(海外旅行・海外航空券)

結婚等により氏名が変更になる(変更になった)場合の旅行の申込みはどのようにすればいいですか?
カテゴリー : 

回答


【パスポートをお持ちでない方(申請中の場合、これから申請する場合)】

※旅行出発の際、使用するパスポートに印字されるローマ字氏名で必ずお申込みください。


【有効なパスポートをお持ちの方】

※お持ちのパスポート(下記、「訂正旅券」および「記載事項変更旅券」を除く)をそのまま使用される場合はパスポートに印字されたローマ字氏名で必ずお申し込みください。

※「訂正旅券」(申請者がお持ちの有効なパスポートの追記ページに訂正内容をスタンプとタイプ印字により訂正がなされたパスポート。(顔写真のページやICチップに記録された情報は変更されません))を使用される場合は顔写真ページにあるローマ字氏名ではなく、必ず追記ページに印字されたローマ字氏名でお申込みください。

※「記載事項変更旅券」(申請時にお持ちのパスポートを返納いただき、その返納したパスポートと有効期間満了日が同一となるパスポートを新しく発行するものであり、訂正された内容は新しいパスポートの顔写真のページやICチップにも反映されます。さらに、パスポートの所持人自署も変更後の氏名での署名に、また、顔写真も新しいものに変わります。)を使用される場合は、顔写真のページに印字されたローマ字氏名で必ずお申し込みください。
 
※外務省では、結婚等により氏名、本籍地が変更になる場合、パスポートの記載内容の変更ではなく新規のパスポートを申請されることをお勧めしています。

外務省のホームぺージはこちら

!ご注意ください!
※予約完了後の氏名の変更はお受けできない場合がございます。
※パスポートと航空券のローマ字のお名前が一文字でも違う場合、航空機にご搭乗いただけませ
ん。

アンケート:ご意見をお聞かせください

よくある質問|阪急交通社